ディズニーの『小ぐま物語』
ファン・アンド・ファンシー・フリー(原題:Fun And Fancy Free;楽しいことと自由な空想)



1954年(昭和29年)8月9日日本公開(1947年9月27日米公開)
制作:ウォルト・ディズニー・プロダクション、ウォルト・ディズニー
配給:RKO、大映
監督:ウィリアム・モーガン(本編)、ハミルトン・ラスク(アニメ)、ジャック・キニー(アニメ)、ビル・ロバーツ(アニメ)
脚本:ホーマー・ブライトマン、ハリー・リーヴズ、テッド・シアーズ、ランス・ノリー、エルドン・デディーニ他
音楽:チャールズ・ウォルコット、ポール・J・スミス、オリバー・ウォレス他
出演:エドガー・バーゲン、ダイナ・ショア
声優:内田稔、関時男、劇団昴、北村昌子、後藤真寿美、関時男、小山武宏、内田稔、下川久美子他




12170115
 
『ボンゴ』と『ミッキーと豆の木』の二作からなる、歌あり冒険ありのオムニバス様式の作品である。

『ボンゴ』の主人公は、サーカス団で育った小ぐまのボンゴである。

ボンゴは、サーカス団が嫌になって逃げ出し、森の奥で生活するようになる。

そして恋をするが・・・。

『ボンゴ』挿入歌『Say It With A Slap』



『ミッキーと豆の木』は、題名の通りのミッキーマウスが主人公のドナルドダック、グーフィー が相棒を務めるディズニー版ジャックと豆の木である。

ディズニーキャラクターの人気者三人の勢揃いといった作品になっている。

12170215

ディズニーファンには見逃せない夢に溢れる楽しい作品のひとつであろう。



励みになります!
にほんブログ村 映画ブログ 名作・なつかし映画へ
にほんブログ村