大怪獣ガメラ予告編
  

1965年(昭和40年)公開
大映
監督:湯浅憲明
脚本:高橋二三
製作:永田秀雅
出演者:船越英二 他


 特撮を駆使する怪獣映画の代表といえば、当時有名な特撮監督 円谷英二がいた東宝のゴジラであった。もう既に知名度の高かった東宝のゴジラに対して、大映のガメラは無謀ともいえる戦いを挑んだことになる。この特撮は、湯浅憲明と築地米三郎両監督が分担し、苦労をしながら手探りで進めていったようだ。
本作はシリーズ唯一のモノクロ作品である。
ちなみにガメラの名付け親は、当時の大映社長 永田雅一氏だそうである。

● 昭和時代
 
1965年 第1作『大怪獣ガメラ』監督:湯浅憲明
1966年 第2作『大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン』監督:田中重雄、特撮監督:湯浅憲明
1967年 第3作『大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス』監督:湯浅憲明
1968年 第4作『ガメラ対宇宙怪獣バイラス』監督:湯浅憲明
1969年 第5作『ガメラ対大悪獣ギロン』監督:湯浅憲明
1970年 第6作『ガメラ対大魔獣ジャイガー』監督:湯浅憲明
1971年 第7作『ガメラ対深海怪獣ジグラ』監督:湯浅憲明
1980年 第8作『宇宙怪獣ガメラ』監督:湯浅憲明※大映は、徳間書店の子会社となり制作
 
● 平成時代
 
1995年 第9作『ガメラ 大怪獣空中決戦』監督:金子修介、特技監督:樋口真嗣
1996年 第10作『ガメラ2 レギオン襲来』監督:金子修介、特技監督:樋口真嗣
1999年 第11作『ガメラ3 邪神<イリス>覚醒』監督:金子修介、特技監督:樋口真嗣
2006年 第12作『小さき勇者たち〜ガメラ〜』監督:田﨑竜太


そしてガメラの生誕50周年を記念して 再びガメラが帰ってくる!!